So-net無料ブログ作成
検索選択

株式投資/バリュー投資とグロース投資の違い [株式投資]

バリュー投資とは? 割安株投資とも言われ、
現在の株価が最も割安と見極めた時点で買う方法のことを言います。



その見極めには、その会社の業績、資産、配当などを把握し
現時点での株価とのバランスで割安過ぎると思われる会社を
選び出すことです。



選択に間違いがなければ、いずれ他の投資家が目を付け
株価は上昇することでしょう。



一方、良く似た投資法の一つに「グロース投資」(成長株投資)
と呼ばれる買い方がある。



こちらは会社の将来を見極める方法で、その会社が将来も
伸びる業種であり、今後も平均以上の伸び率が期待できる
と予想した場合に投資をします。



しかしながらある程度その業種についての知識や理解が
なければ予測するのは難しいことにもなります。



私的にはこのどちらの投資法も、いづれは知るべき事
なので切り離して考える必要もないように思っています。



良い資料がありましたのでご参考までに!
サラリーマンでも働きながら1億規模の資産を築く方法
ダウンロード版・電子ブック(全121ページ) ¥2,940




[PR]
レコード転売アカデミー「The Rampart」
~彩式小顔整顔~手軽に出来る目力二重まぶた術



共通テーマ:
QLOOKアクセス解析 自動上位ツール by
 sougolink.com

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。